Java 今日の日付・曜日を表示

2 min 45 views

Calendarクラスを使用することにより、今日の日付を取得することが出来ます。

年・月・日を取得する

フィールド
YEAR 年を取得
MONTH
月を表します。
0~11の値で表されます。
DATE 日を取得します。
WEEK_OF_MONTH
当月の何週目かを表示します。
WEEK_OF_YEAR
今年の何週目かを表示します。

使用例

//クラスのインポート
import java.util.*;
public class Hiduke {
   public static void main(String[] args){
      //インスタンス化
      Calendar now = Calendar.getInstance(); 

      int y = now.get(now.YEAR);          //年を取得
      int m = now.get(now.MONTH) + 1;     //月を取得(※1)
      int d = now.get(now.DATE);          //日を取得

      //日付を表示
      System.out.println(y+"年"+m+"月"+d+"日");
   }
}

※(1)月は、0~11で取得されるため+1をする必要があります。

実行結果

2006年6月11日

曜日を取得する

Calendarクラスを使用して、今日の曜日を取得して表示する例です。

フィールド
DAY_OF_WEEK
曜日を0~6の値で表示します。
(日曜日から開始)

DAY_OF_WEEK_IN_MONTH

月の何回目の曜日かを表示します。

ソース

//クラスのインポート
import java.util.*;
public class Hiduke {
   public static void main(String[] args){
      //インスタンス化
      Calendar now = Calendar.getInstance(); 

      int y = now.get(now.YEAR);          //年を取得
      int m = now.get(now.MONTH) + 1;     //月を取得(※1)
      int d = now.get(now.DATE);          //日を取得

      //日付を表示
      System.out.println(y+"年"+m+"月"+d+"日");
   }
}

実行結果

土曜日
さすけ

さすけ

インフラエンジニアとして数々の大手サーバーを構築を実施し、現在はWebサーバーの構築、サイト作成を中心に活躍しています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事