SQL カウント(COUNT)

1 min 19 views
データベースORACLEMySQLPostgreSQL
対応状況

説明

SQLで件数などをカウントするには COUNT関数を使用します。

構文

SELECT COUNT(列名) FROM テーブル名;

実際に使用した例です

「ado」テーブルの、「name」を列をカウントした例です。
mysql> SELECT COUNT(name) from ado;
+-------------+
| COUNT(name) |
+-------------+
|           3 |
+-------------+
さすけ

さすけ

インフラエンジニアとして数々の大手サーバーを構築を実施し、現在はWebサーバーの構築、サイト作成を中心に活躍しています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事