WordPress Popular Postsプラグインの(重い)速度を改善する

1 min 95 views

今回、ランキンプラグインとして有名な「WordPress Popular Posts」の速度改善について、記載していきます。

「WordPress Popular Posts」はランキングを毎日、週間、月間等様々な設定ができるので、人気があるのですが、弱点とし初期の設定ではユーザアクセス毎に統計を取得するので重いという弱点があります。

そこで、設定を変更して軽くする方法をご紹介します。

まず、「設定」→「WordPress Popular Posts」→「ツール」を選択します。

設定画面開いたら以下の項目を変更しましょう。

ログの上限

ログの上限については、初期は「無効」で無制限に設定されています。

30日保持していれば月間のランキングも問題ないので、30日程度に変更しましょう。

データのキャッシュ

データのキャッシュについては、標準で有効になっているんでが、1分とかなり短いので、30分ぐらい変更しましょう。

データサンプリング

データサンプリングは、アクセスを全て使用するか、又は〇〇回に一回しようするかの設定です。

標準は無効になっていますが。

私の経験的にこの設定が一番軽くなりますので、設定しましょう。

「データサンプリング」を有効にして適用を「サンプル率」が表示されます。

たとえば、サンプル率を「10」に設定すると、10回に1回して計測が行われなくなります。

アクセス数、事態は1アクセスあった場合×10倍の数で表示されます。

さすけ

さすけ

インフラエンジニアとして数々の大手サーバーを構築を実施し、現在はWebサーバーの構築、サイト作成を中心に活躍しています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事